【天秤印】名古屋・横浜弁護士雑記

現在名古屋市に勤めている元裁判官が、日々感じたことなどを書いています。

はや2週間

児童相談所に勤めて、はや2週間がたちました。

あっという間でした。

 

充実しています。

悔しいのは、まだまだ自分が知らないことが多く、現場のスピードについていくにはまだまだ不足していると感じることでしょうか。

書籍を読む時間も(自由業であったこれまでと比べると)限界があるため、工夫は要るのだろうと思います(工夫に時間を使うことが億劫になり、工夫を放り出す気もしますが…)。

そして、学びたいことが際限なく広がっていきますね…。

自分が「かなわない」ところを持っている人たちと、一緒にいられるのは、とてもありがたいと思います。

正直、そのまま手を出してしまうと、絶対に消化不良になるので、

何を学んで、何を学ばないかを、本当は考えていかないといけないのでしょう。

 

でも、苦手ですね。

できることは、何でも知りたいし、やってみたい、

そう思ってしまいますので…。