【天秤印】名古屋・横浜弁護士雑記

現在名古屋市に勤めている元裁判官が、日々感じたことなどを書いています。

令和3年を迎えて

児童相談所に来て3年たちました。

一つ一つ深く悩み、考えさせられることばかりでしたが、中でもこの1年は、いろいろなことに悩んできました。

前にいた役所が特殊だったこともあり、初めて組織らしい組織に属し、その中で、いろいろと試行錯誤を重ねてきました。

そして、3年目が過ぎようとする今、自分の今後の進退についても、考えができていました。

先日、上司との面接で自分の考えをお伝えしたことで、自分の中でも令和3年を迎える決心がつきました。

 

この一年を大切にしていこうと思います。