読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【天秤印】横浜弁護士雑記

横浜で弁護士をしている元裁判官が、日々感じたことなどを書いています。

SNSとクラウド

知的財産・ベンチャー
今日は、一般社団法人SoLaBoのセミナー「SNSにSOSな人」と、「ビジネス・クラウド視点」に参加してきました。 一般社団法人SoLaBoは、神奈川のソーシャルビジネス等を調べていたときに見つけたホームページの一つだったのですが、丁度上記イベントが告知されており、私も「スマホ用のHPを作るか、フェイスブックをやってみるか(←ブログを勧めてくださった先生から、また勧められました^^;)」などと考えていた所だったので、「そうしたものをやったほうがいいかどうか」また、「仮にそうしたものをやった場合、どんなふうにHPを作ったらいいか」等について、何か話が聞けるのでは?、と思い参加してきました。 結果としては、前者についてなかなか興味深い話を伺うことができました(後者の趣旨のセミナーではなかったようです^^;。)。 フェイスブックは実名での登録をうたっていることもあり、ある種の「ITにおける戸籍」のような役割を果たすようになってきていること、 また、MIXIが長く続いておりインフラとして定着するのではないかといったお話を伺うことが出来ました。 やっぱ、この辺やってみますか…。 そのほか、最先端のクラウドサービスの事業形態等についてもいろいろなお話を伺うことができ、様々なインスピレーションを受けることが出来ました。昨年、インターネット法研究会クラウドと相続」で発表を行った者としては、理系の現場の方々が話すクラウドの話はとても興味深かったですね。 会場は、講師の方も、会場の参加者も、和気あいあいと雑談するような雰囲気で進んでいき、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。ただ、もう少しいろいろな参加者がいてくれると、もっと面白くなっただろうなあと思うと、ちょっともったいない気もしましたね。 いずれまた、面白そうなセミナーがあったら、参加も考えてみようかと思います(^^)。