【天秤印】横浜弁護士雑記

横浜で弁護士をしている元裁判官が、日々感じたことなどを書いています。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

いろいろと年末に「やること」の予定を立てておきながら、急遽入った仕事のため、ほとんどできませんでしたね…。

ブログの更新も、ずいぶん滞ってしまいました。

でも、多少なりともある時間を生かしたいため、今日から一応出勤です。

正月休みは、31日の大晦日の昼に、鎌倉へ行ってきて、明月院建長寺、そして天園ハイキングコースを回ってきたくらいでしょうか。

中学、高校のころは、藤沢の友達のうちにみんなで集まり、大晦日の夜から、正月の朝にかけて、夜の鎌倉を歩き回って、そのあとは友達のうちでみんなで過ごす、ということをしていましたが、

さすがに、この年になってまで夜通し歩こうとは思わないので、昼間に。

今年の休みは、この「鎌倉歩き」でおしまいですね…。

まあ、かねて関心のあった法律文献等を見ることも、「休み」に含まれるなら、今日も「休み」を過ごしたのかもしれません。

今日は、企業におけるソーシャルメディアの使い方や、メディアポリシーの作成などについての文献類と、

国境を越えたインターネット取引における法律関係についての文献を読んでいました。

どちらも、共著で執筆に関与している本に、いれるかどうか迷って、参考資料だけ集めておいたものです。

でも、対象となる会社の規模や、問題によって、適切な内容が大きく異なることと、わかりやすく書くことが難しので、

とりあえず見送ろうかとも考えています。

まだまだ、やっておく「予定だった」ことは、山積みなので、明日はもう少し頑張りたいと思います。

労働法改正も、続きを書かないとなあ。。。あれで終わっちゃしょうがない。

事務所報と、ホームページの改定は…両方一緒には無理かもしれません。

ただ、少しずつでもやり始めれば、身になるものもあると思うので、いつになるかはわかりませんが、少しづつ作っていきたいと思います。

このブログでは、主に文章を載せたいと思っているので、容量をとる写真はあまり掲載しないつもりなのですが、新年ですし、鎌倉歩きの時の写真を一枚。

建長寺の窓に、庭園の緑が映り込んでいたのが、おもしろく、またきれいでもあったので。